プロビーチサッカーチーム インテル・ジャパンビーチサッカー OFFICIAL SITE

チーム概要

  • HOME »
  • チーム概要

クラブ概要

神奈川県を本拠地におく、ビーチサッカークラブ。
オーナーは、現ビーチサッカー日本代表の後藤崇介。
後藤が、以前インテルミラノBSに所属していた関係により、インテルミラノBSのシルビオ・コッコ会長と提携をして設立に至った。
行政からのサポートもあり、日本のビーチサッカー界ではトップクラスのサポート体制を持つ。
12790091_756356351131449_1587781779_o12767440_756356484464769_1074218983_n 12787353_756356841131400_1790803420_o

 

インテル許可書

kyokasho

 

オーナー

後藤 崇介(ごとう たかすけ)
12789728_756010037832747_1830161621_o
1985年6月4日生まれ 神奈川県川崎市出身

ビーチサッカー日本代表のエースストライカー。現役プロビーチサッカー選手でありながら、NPO法人TAKAサッカースクール代表、川崎市観光親善大使、インテル・ジャパン・BSのオーナー等、様々な顔をもつ。

元々プロサッカー選手として活躍していたが、ビーチサッカー選手に転向する。
19歳でビーチサッカー日本代表に選出され、その年のFIFAビーチサッカーワールドカップ2006に出場。
2011年、世界トップリーグであるスイスリーグへレンタル移籍。2012年、アジア人初めてとなる海外完全移籍が実現。
開幕戦で初得点を決め、以降、第5節終了時点まで全試合得点。10得点をあげ、各国の代表が集まる強豪チームで
チーム得点王となる。その成績が評価され、イタリアのインテルBSからオファーを受ける。

2012年6月、インテルへ移籍。
インテルのメンバーとして、6月開幕のスーパーエイト世界選手権、11月開催のリオデジャネイロ クラブ世界選手権で
3位に貢献。その後、海外の多数の名門クラブで活躍。
FIFA AFCアジア選手権、インターコンチネンタルカップなど様々な国際大会で得点王となり、
2015年、ポルトガルで行われたFIFAビーチサッカーW杯では、最多得点の4ゴールをあげ日本代表のベスト8に貢献した。

また、2010年にはNPO法人TAKAサッカースクールを設立し、現在約300名の生徒が在籍している。

■後藤崇介オフィシャルサイト
takasukegoto_bunner

スクリーンショット 2016-02-22 21.56.07

スクリーンショット 2016-02-22 21.50.26

 

後藤がインテル ミラノBSに所属した頃の写真

スクリーンショット 2016-02-22 21.51.1312784491_756010871165997_154429905_n

12421296_756012307832520_332133453_n12776831_756010864499331_433859175_o 12765592_756012377832513_1671219307_o

お問い合わせはこちら

PAGETOP
一般財団法人日本ビーチサッカー連盟 公益財団法人 川崎市スポーツ協会 川崎商工会議所 TAKAサッカースクール 後藤崇介オフィシャルウェブサイト
Copyright © Inter Japan Beach Soccer All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.